COVID-19への対策として5月8日(金)まで自粛休業中

チャリティイベント「七日と道徳」の御礼



駒込ガレージも対象に展開された、マーダーミステリー店舗へのチャリティ企画として展開されたイマーシブマーダーミステリー「七日と道徳」は4月15日にチケットの販売を終了し、全体のチケット販売が100万を超える規模となりました。あらためて、ご参加いただいた皆様に御礼申し上げます。

まあ、リアルな話ですが、駒込ガレージは2020年2月1日にオープンし、界隈でも知名度がまだまだ上げていく矢先のこの自粛という流れだったので、初期投資に資金をつっこんでいたり、2月の活動や3月の公演で一定の評価を頂いていている中で、4月はほぼすべての日程がイベントや貸切で埋まっているという非常にありがたい状況から、一転してほぼすべてのイベントが5月の自粛期間明けの予定を含めてすべてキャンセルという状況で、割と先が見えているとはいえない不安な状況です。

この社会情勢による影響は短期的なものではなく、自粛解除になり経済活動が動き始めると再び感染者数が増加し、自粛をしという流れを繰り返していくことになると思います。自粛期間明けの5月6日以降にどのような形で営業を再開すべきなのかなど、様々な条件を鑑みて適切なタイミングを探ることになるかと思います。

皆様のご支援頂いた資金はそのまま家賃に充当させていただきます。4月はなんとか乗り越えられそうですが、5月以降はどうなっていくのかは正直見えていない中を手探りで進んでいくことになりますが、皆様のご支援とお気持ちを糧に、5月以降に楽しいイベントや企画をご提供できるよう、考えていきたいと思います。

今後とも駒込ガレージのご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020年4月吉日 駒込ガレージ psyka